今日は僕自身が行っている大きな挑戦の一つ、‘‘海外での会社経営’’について書こうと思います。

ハウスクリーニングカンパニー『便利過ぎ屋』(笑)便利屋じゃないっすよ、『過ぎ』が入ってます(笑)

便利過ぎ屋は、メルボルンの個人宅に、日本人のハウスキーパーを派遣する会社です。日本人の器用さ、丁寧さを生かして、個人宅の掃除や洗濯を代行します。

写真に写っているのが、便利過ぎ屋のスタッフ達。
12167265_895772900519721_1698303288_n
 
今日は家に誰もいないなーなんて思ってたら、みんなで仕事に使う車を洗ってました(笑)

写真は新加入のリオ、さすが体育会系出身だけあって中々の気合いで洗車してます。

 『そろそろ車洗わなきゃねー』なんて話していたんですが、やっぱり僕より皆んなの方が実行早かったっすね。

さすが新体制のメンバー。全員僕より優秀です。(確実に)

12166164_895772910519720_1215738887_n
車持ってても、僕洗車の仕方も知らないっすからね。

これも一応仕事ってことになるのかな?とても働いてい得るようには見えないけどね(笑)

そうそう、今回の新体制作りで掲げた一つの目標、

楽しすぎて、遊んでいるようにしか見えない会社作り。

要は楽しそうかどうか?僕は、それが組織の価値を決める一番大きな要素だと思ってます。結局は楽しんだ奴が一番エライ!!それは、厚木チャレンジャーズシティでも、会社経営でも、僕の中では全く同じです。

ふふチビチビと、その色を見せはじめたんじゃないかな?

もっともっと、超楽しくて超ユニークな会社作りに挑戦しようぜ!!

ライター

21

 


 
代表者プロフィール

土肥良太のブログ

Leave a Comment

CAPTCHA