そういえば、
あなたは、覚えているでしょうか?


約二月前、厚木市飯山エリアでセリやタケノコを探しに行った『1日で山菜マスター講座』を、

どどん!!


FullSizeRender (5)



農家に出向いた一回目と、完全に野生の血で山菜探しを行った2回目、

チャレンジャーズシティが始まってまだ半年と立たない頃でしたが、沢山の人が参加してくれました。





二日目では、なんと

こんなに大きなタケノコたちにも出会うことができました。


11129308_1592067831080384_1687752592_n

すごいでしょ(笑)

今年の春は、本当に厚木の飯山エリアにお世話になりました。

が、
しかし。

実はあの日、僕達が竹やぶに生えたタケノコに夢中になっている時、山菜達が生い茂るその草むらで、

ある事件が起きていたのです。

林でタケノコを発見し、

『掘り起こそう!』と必死になる僕の後ろから、

『おい』


と。何者かの声が聞こえてきまたのです。

、、、、、、、、

、、、、、、、、

それでは、その一部始終をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

gjFyzRwFfVVALKW1433259889_1433259992

ん?

(マ)
俺の名は『真竹(マダケ)ボンゲ』
君たち、なかなか面白そうな活動をしているじゃないか、

この時期のタケノコは、渋みが少なく、
刺し身で食べることもできる最高の食材だ。

しかし、

キミたちが今、完全にシカトしている俺達、
『大人の竹』の魅力も、あまり見くびらない方がいいぞ。


hdAAbWUexQQbSJW1433260135_1433262035

『タケノコ』は、確かに季節の食材として、食卓に欠かすことはできない。

だが、

俺たち大人の『竹』も、箸や皿などの食器、

おもちゃや工芸品に至るまで、一年を通して様々な場所で活躍している。。。。。。

それを、知っているかな?




(R)
、、、、、、、、
、、、、、、、、

なるほど(ニッコリ)それはいい知らせだ。
そしてたった今、6月1発目のチャレンジが決定したぞ。

チャレンジャーズシティが君たちを‘‘使い倒す’’企画を、厚木市に提案しよう。

6月一発目のチャレンジャーズシティ、
それは、‘‘竹の全才能を開花させる竹細工’’できまりだ。


(マ)
、、、、、
、、、、、

ふぉっふぉふぁっ!!

‘‘才能開花’’とは軽く言ったもんだ。
ふふチャレンジャーズシティなら、簡単に俺達の才能を開花させることができるとでも?


(R)
チャレンジャーズシティにかかれば、
『竹』の秘めたる才能を遺憾無く発揮させ、
お前は想像もできなかったほど素晴らしい姿に変貌を遂げるだろう。

論より証拠、
6月を楽しみにしていろ真竹ボンゲ。

(マ)


、、、、!!


y3tNNr1BTlA9gOx1433262238_1433262789

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけで、今週6月14日のチャレンジを発表しまーす!!

‘‘竹の全才能を開花させる竹細工’’

募集開始!!!!

今回は「竹細工」に挑戦するわけですが、もちろん、ただの竹細工ではなく、


竹林から『竹』を
切り倒し、

材料を調達する所から全て体験していただきます。

場所は厚木市飯山エリアです。それでは、

チャレンジの詳細に参りましょう!

〜チャレンジ1〜
竹やぶから『グッドな竹』をゲットしろ!
厚木市飯山にある竹林から、『モウソウ』と呼ばれる竹を、のこぎりを使ってゲットしていただきます。

今回は僕の知り合いの『森さん』の竹藪にて、

竹切りを体験させていただけることになりました!

ガサガサと竹やぶに入り、

竹を切り倒し、手頃なサイズまで解体していく過程の全てを体験します!!

竹やぶの持ち主である‘‘自称日本一の暇人’’の森さんに、

今回の竹切り体験のお話をしたところ、


VVf9fURk0N_F54X1433854152_1433854242

と、こころよくOKしてくれました(笑)

当日は竹を切り、倒し、解体する作業の全てを体験していただきます!

〜チャレンジ2〜

こんなのマジで作れちゃう??
竹の全才能を引き出す竹細工講座!!

竹を使って様々な作品作りに挑戦します。

調べれば調べるほど、竹は本当に様々なものを作ることが出来るということがわかりますね!!

道具は主にナイフ、ヤスリ、接着剤と、とてもシンプル。


_DSC5572

以下の写真は前回の『ゆったり外ご飯』の時に、

陶芸家の小林さんが、竹を使ったお箸の作り方を教えてくれた時の様子です。

 


_DSC5581



今回も、天候次第ですが

会場は野外を予定しています!!

 


_DSC5584



どん!!!


image


竹で作った竹箸!

ヒノキなどの木材と比べても、竹は非常に加工し安いので、

初心者の方にもオススメな材料です! 

あげればあらゆる食器が作れてしまいます。

ティースプーン!!!


FullSizeRender (25)

さらに、、、、

20分もあれば竹製マグカップの完成!!


FullSizeRender (19)

ここからさらに一時間磨きをかけると、、、、、、

ばばん!!


FullSizeRender (24)


いい感じの湯のみが完成!!!!

さらには、、、

こんなのも作れます。。。。。。。。

シャキーン!!


FullSizeRender (22)


iPhoneスピーカー!! 

可能性は無限大!自由に想像し、『竹の全才能を引き出す』

というタイトルにふさわしい作品を作っちゃいましょう!!! 

今回はどんな出会い、体験、サプライズが待っているのか!?
今週末6月14日の「竹の全才能を開花させる竹細工」を楽しみに!!!!

それでは、

今回のまとめです。

タイトル:竹の全才能を開花させる竹細工
日時:6月14日15時〜
集合時間:15時
集合場所:アミュー厚木プラザアトリエ

参加費:2000円(小学生以下半額)

持ち物:なし

参加申し込みはこちらから→http://form1.fc2.com/form/?id=ded4fb59fdba64be


 
代表者プロフィール

土肥良太のブログ

Leave a Comment

CAPTCHA